出願方法

出願・入学手続きは、ブラッドフォード大学日本事務局(beo ビーイーオー)で行うことができます

学部課程

全てのフルタイムの学部コースには、UCAS(Universities and Colleges Admissions Service)を通じてオンラインで出願しなければなりません。出 願に際して相談したいことがあれば、ブラッドフォード大学日本事務局(beo ビーイーオー)にお問い合わせください。

2012年9月に入学するためには、2011年9月から2012年6月の間に、UCASに全ての出願書類を提出しましょう。人気のコースに出願する場合は、できるだけ早く出願することをお勧めします。

大学院修士課程

修士コースは通常毎年9月の半ばに開講し、期間は1年間です(いくつかのコースでは、1月開講の場合もあります)。もし、まだ大学を卒業していなくても、入学を希望する学部にできるだけ早く出願書類を提出してください。大学卒業などを条件として、条件付きで入学を許可します。

全ての出願書類はひとつひとつ入念に審査されます。出願書類ははっきりとした字で、もしくはタイプで打って記入してください。必要な部分が全て完全かつ正確に記入されていて願書以外の必要書類がすべて揃っていれば、審査は早く進みます。

大学院研究課程

研究課程のほとんどの学生は9月からコースを開始しますが、1月、4月、7月から開始することも可能です。フルタイムの研究課程の登録期間は通常、MPhilの場合は15ヶ月(最低12か月)、博士課程の場合は3年間です。

本学で研究に必要な監督、設備、材料を確実に提供できるようにするために、研究予定分野について担当者と詳細な打ち合わせを行ってください。一番初めの出願手続きとして、願書と詳細な研究計画書(2~3ページ)を提出してください。書類は学部の研究課程担当者宛に送付してください。適切な研究監督の手配がなされれば、大学外で研究プログラムの一部もしくは全てを行うことができる場合があります。詳細については担当者に必ずご確認ください。

出願に必要な書類

※ 出願書類は年度、コースによって多少異なる場合があります。最新の情報は必ず日本事務局にご確認ください。


英語コース
Pre-Sessional English Courses(学期前準備英語コース)
願書
英語能力証明書
Deposit支払い用紙
写真1枚(パスポートサイズ)
進学する学部からの入学許可書のコピー

短期留学プログラム
International Visiting Students’ Programme(休学・認定留学)
願書
最終学歴卒業・在学証明書
最終学歴成績証明書
英語能力証明書
アカデミック・パーソンの推薦状
志望動機書

学部課程コース
UCASフォーム
英語能力証明書
返信用はがき
国際郵便切手
志望動機書
UCAS出願手数料支払い申込書
注意:UCAS出願の際には、UCAS正式出願センターであるブラッド
フォード大学日本事務局にご相談ください。

大学院過程コース
願書
最終学歴成績証明書
最終学歴卒業証明書
英語能力証明書
職務経歴書(MBAなどコースによる)
GMAT600(MBA)
財政能力証明書
推薦状
志望動機書
注意:GMATは場合によって求められることがあります。また、大学独自のテストの受験を求められる場合もあります。

出願手続き

日本事務局での出願手続き

  • 願書・資料の請求
  • 願書記入方法や提出する書類に関する相談
  • 願書の受付窓口 ※郵送・持参どちらでも可

オンライン出願の場合もサポートしております。 出願に関する不安・疑問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ・出願先
ブラッドフォード大学日本事務局(beo ビーイーオー)
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH 5階
TEL : 03-5367-3315 FAX : 03-5367-3316
Email : study@beo.jp