学べる分野・コース

大学進学準備コース
International Foundation Year

  • ビジネスとマネジメント
  • コンピューティングとメディア
  • 複合科目
  • テクノロジーとデザイン
  • 工学
  • 社会科学

大学進学準備コースは、高校を卒業したものの、ブラッドフォード大学学部課程に入学するために必要な専門知識や英語力を持っていない留学生のための準備コースです。このコースは留学生一人一人のニーズに見合うようにデザインされており、専門知識を養い英語力を向上させます。チューターからの助言をもとに、関心のある科目や学部課程進学に役立つ科目を選択して受講できます。こうして、やりがいと刺激のある学習プログラムを組み立てます。 大学進学準備コースでは、3つのパスウェイをご用意しています。

  • アカデミックルート
  • アカデミックと英語ルート
  • 英語ルート

これまでに身に付けた専門知識や英語力によって、受講コースは異なります。

必修科目
  • データハンドリングとITスキル
  • 効果的な学習
  • 基礎数学
選択科目

選択科目の数は毎年異なります。

  • 犯罪学
  • 社会学的想像力
  • 大学入門
  • 映画学序論
  • 組織学序論
  • プロジェクトマネジメント序論
  • 会計学序論
  • 1945年以降の世界経済
  • 経済のための数学序論
  • 高等教育における言語
  • 人間生物学
  • ファシリテーションとメンター
  • 法学
  • 心理学
  • 哲学
  • 進学

いずれのパスウェイでも、大学進学準備コースで一定の成績を収めると、以下のような分野の学部課程に進学できます。

  • ビジネスとマネジメント*
  • コンピューティングとメディア
  • 複合科目
  • テクノロジーとデザイン
  • 社会科学

*ビジネスとマネジメントコース進学のためには、大学進学準備コースで60%以上の成績を収める必要があります。

専門認定を受けているコースもあるブラッドフォード大学工学系コース進学のための準備コースもあります。

出願と入学
ブラッドフォード・ファウンデーション・イヤー Bradford Foundation Year

情熱とやる気、そして相応の英語力(通常、GCSEグレードCもしくは数字とコミュニケーションのキースキルにおいてレベル2相当)を保持していることを示す必要があります。UCASを通じて出願するには、120ポイントが必要です(例:GCEのAレベルで2つのグレードD、もしくはそれ相当の資格)。Aレベルやキースキルは、出願に必要なポイントに含めて計算します。パートタイムプログラムへの出願、あるいは成人の場合は、このような決まった出願条件はありません。このコースにふさわしい実務経験や資格を有する学生の出願を歓迎しています。

大学進学準備コース International Foundation Year

さまざまな国際資格を考慮しますが、適切な学力と英語力を有していることが求められます。英語が母国語でない場合は、英語力を証明する必要があります。

  • アカデミックルート出願:IELTS6.0以上相当
  • アカデミックと英語ルート:IELTS5.5以上相当
  • 英語ルート:IELTS4.5以上相当

進学を希望する学部課程のコース詳細は、ブラッドフォード大学日本事務局beoにお問い合わせください。