学べる分野・コース

工学・デザイン・テクノロジー学部
School of Engineering, Design and Technology

本学部は、工学・デザイン・テクノロジーの分野において常に最先端のコースを開講し、産業・商業界への高い就職率を誇っています。学部・大学院ともフレキシブルな入学ルートを提供しています。学部レベルにおいては、全ての学生が1年間学外での実地研修を積むことが奨励されています。実際の産業界で経験を積むことで、大学だけでは学べない多くの知識やスキルを習得することができ、将来の就職に大きなアドバンテージを得ることができます。本学部と産業界のリンクは非常に強く、学生の研修プログラムに始まり、国際的な規模のリサーチプロジェクトにまで広がっています。指導内容の充実はもちろん、研究への取り組みも熱心で、学部内ではデザイン学科、機械・自動車工学科、医療・健康管理技術学科などが、RAEで5つのスコアを獲得するなど非常に高い研究成果が注目を集めています。機械工学科は2005年度タイムズ紙でイギリス国内3位にランクされました。

学べる分野
  • 応用物質工学
  • 自動車設計制御工学
  • 化学工学
  • 土木建設工学
  • 通信システム工学
  • デザイン
  • 電気・電子・通信工学
  • 環境インフラ工学
  • ファウンデーション・コース
  • 機械・自動車工学
  • 医療工学
  • 技術経営