学べる分野・コース

経営学部
School of Management

MA/MSc

特徴

9月開始の1年間のフルタイムプログラム。ビジネス実践力とマネジメント力に繋がる学力を身につけることを目指します。

  • ランキング上位
    ヨーロッパにおけるマネジメントコースの中でイギリス第9位にランクイン(ファイナンシャルタイムズ紙2009)。ランキングでは同コースの費用対効果が特に高く評価されています。また、学生の目標達成における高い満足度も評価されました。
  • 幅広いコース
    どのコースを選択するかはとても大切な問題です。ブラッドフォード大 学では、コースファイナンス、会計、人材管理、国際ビジネス、マーケテ ィングなど、あなたの経験や専門に適切な幅広いコースを提供してい ます。

    ・マネジメント MSc in Management
    ・財務会計とマネジメント
     MSc in Finance, Accounting and Management
    ・人材マネジメント
     MSc in Human Resource Management (Full-time)
    ・国際ビジネスとマネジメント
     MSc in International Business and Management
    ・マーケティングとマネジメント
     MSc in Marketing and Management
    ・ファイナンス MSc in Finance
入学条件
  • 大学学部卒業資格
    (ビジネス、経営学関連でなくてもよい)豊富な職務経験があれば例外的に入学資格ともなりえます
  • 英語力(最低限求められる目安のレベル):  
    IELTS 6.5もしくはそれに相当するTOEFLスコア
コースの内容

1年間のプログラムは3つのステージに分かれています。

MA/MScフルタイム1年コースのスケジュール

ステージ1: 9月-1月
必須科目履修
一般修士コースでは、マネジメント理論と先の学習で必要となる基礎を履修。スペシャリスト修士 コースでは、ファイナンス理論の必須科目を履修します。
ステージ2: 1月-5月
必須科目の他、選択科目も履修
選択科目は週1回の授業が12週間続きます。最適な科目を履修できるよう、選択科目に関する情 報は早い段階で提供します。また、プログラム内容は常に改善を図っており、コース開始前に新し い科目を導入したり、これまでの科目を廃止することもあります。各科目は最少開講人数に満た ない場合開講しないことがあります。

このステージでは、修士論文の最初のリサーチ・プロポーザルを提出します。
ステージ3: 6月-9月
特定のビジネスまたはマネジメント課題についての修士論文を19,500から22,500語で 書き上げます。
多くの学生が、プログラムで修士論文が最もやりがいのあることであると感じています。修士論文 は、実践的なマネジメント課題についてじっくり取り組む機会です。修士論文執筆は、企業訪問、 インタビュー、アンケート、実証分析手法等を駆使して書き上げます。修士論文のテーマ設定、そ してもちろん論文執筆中には十分なサポートとガイダンスを受けることができます。